Web制作・Web戦略のご相談はクライマークスへ

多言語サイト制作

グローバル展開を加速させる多言語展開及び現地マーケティングを支援

グローバル戦略 × レギュレーション × ローカル対応

単なる翻訳のみの多言語サイトから脱却し、ターゲットユーザーに向けたネイティブ視点でのグローバルサイト構築を、ネイティブ・バイリンガルスタッフが地域・言語に合わせたWeb設計及び構築により実現します。
数多くの現地サイトを持つ大手企業のグローバルWebガイドライン(グローバルコモン)策定やパイロットサイトの構築など豊富な実績とノウハウにより、グローバル戦略×レギュレーション×ローカル対応を志向したワンストップソリューションを提供しています。

目的を達成する為に、最適な課題解決策をご提案します。

  • 日本語サイトのみならず、英語・中国語・韓国語なども視野に入れたい
  • 成長著しいアジア圏でのWeb展開をサポートして欲しい
  • グローバル視点でのWebレギュレーションを確立したい
  • 関係会社/各言語サイトのデザイン/構造/運営がバラバラなので、統一化を図りたい
  • 検索エンジン対策(SEO)などマーケティング支援もして欲しい

制作ワークフロー一般的なWebサイト構築の場合

Research市場調査・現状分析

現状のグローバルサイト展開状況調査、ターゲットユーザー分析と共にWebサイトへ担保させるべき役割などを、各地域/国毎に調査・分析し、ご提案の方向性を定めます。

Planning企画・戦略立案

グローバルWeb戦略指針に基づいての、中長期的なWebサイト戦略及び運用戦略を立案していきます。グローバルコモン(標準化)やパイロットサイト(標準化モデル)の必要性なども定義していきます。

Creativeデザイン・構築
・コンテンツ制作

戦略を忠実に実現する為に制作フェーズでは、的確な情報設計と高いデザインクオリティを両立させ、全てのステークホルダーを満足させるWebサイトを構築いたします。

Guidelinesガイドライン策定
・運用

公開したWebサイトを効果的に活用・運用していく為に、デザイン/htmlガイドラインや運用ガイドラインを策定し、Web運用フローを確立する体制を支援していきます。 また、定期的な更新など実務も徹底的にサポートしていきます。

多言語サイト制作実績

サンゴバン・ジャパンコーポレートサイト

グローバル企業日本法人の日英サイトを企画・制作。Drupalを導入し運用負荷を軽減。レスポンシブWebデザインによりマルチデバイスに対応。ビジュアルを多用し製品の魅力を引き出す構成。

帝京大学多言語サイト

大学多言語Webサイトの企画・制作・翻訳。英語、中国語(簡体字)、韓国語にて展開。WordPressを導入し、運用の負荷も軽減。レスポンシブWebデザインによりマルチデバイスに対応。

青山学院大学多言語サイト

大学多言語Webサイトの企画・制作。シンプルかつユーザビリティを重視したデザインにて構築。英語、中国語(簡体字)、韓国語にて展開。インフォグラフィックスを用いテキストデータをビジュアルでわかりやすく訴求。