Web制作・Web戦略のご相談はクライマークスへ

大学サイト制作

大規模Webサイト制作において重要な、構築指針・ガイドライン策定・運用フロー策定などもサポート

戦略策定 × ガイドライン設計 × 運用フロー確立

数千・数万単位の大規模Webサイト制作で起点になるWeb戦略の策定から、多数の関連Webサイトへ適用することを前提としたWebガイドライン策定、運用指針や更新フローの確立までをサポート。
数多くの大企業、教育機関などでの実績とノウハウにより、戦略策定×ガイドライン設計×運用フロー確立を押さえたワンストップソリューションを提供しています。

目的を達成する為に、最適な課題解決策をご提案します。

  • 閲覧者の目的に応じて効果的に情報を発信したい
  • 学部や箇所毎にバラバラなデザインや情報を統一化したい
  • CMSによって効率的に運用したい
  • 大学の特長を魅力的に伝えたい
  • 受験生や留学生を増やしたい

制作ワークフロー一般的なWebサイト構築の場合

Research市場調査・現状分析

現状のアクセス解析からターゲットユーザーの分析・調査と共にWebサイトへ担保させるべき役割、関係部署の相関性や運用上の課題などを洗い出し、ご提案の方向性を定めます。

Planning企画・戦略立案

現状課題を踏まえ、企業戦略に基づいての、中長期的なWebサイト戦略及び運用戦略を立案していきます。また、国内サイトのみならず、海外(多言語)サイト展開においても豊富な実績を有しています。

Creativeデザイン・構築
・コンテンツ制作

戦略を忠実に実現する為に制作フェーズでは、的確な情報設計と高いデザインクオリティを両立させ、全てのステークホルダーを満足させるWebサイトを構築いたします。

Guidlineガイドライン策定
・運用

公開したWebサイトを効果的に活用・運用していく為に、デザイン/htmlガイドラインや運用ガイドラインを策定し、Web運用フローを確立する体制を支援していきます。また、定期的な更新など実務も徹底的にサポートしていきます。

大学サイト制作実績

東京農業大学本学サイト

本学サイト全体リニューアルの企画・制作。左右の画面分割でイメージによる訴求と記事による情報発信を両立。CMSのConcrete5を導入し運用負荷軽減と更新性を実現。レスポンシブデザイン。

東海大学グローバルサイト

本学グローバルサイトリニューアルの企画・制作。レスポンシブWebデザインによりマルチデバイスに対応。留学生向けのコンテンツとして動画も制作し、興味喚起を促している。

拓殖大学本学サイト

本学サイト全体リニューアルの企画・制作。レスポンシブWebデザインによりマルチデバイスに対応。MovableTypeを導入し、運用負荷軽減と自由度の高い更新性を実現。