Web制作・Web戦略のご相談はクライマークスへ

社員を知る!

クライマークスの社員の様子をちょっとだけご紹介

プロデューサー中澤 祥

東京都出身。 早稲田大学卒業後、不動産業界、出版業界、IT業界と様々な経歴を経て、クライマークスに入社。現在はプロデューサーとして、Webサイト、パンフレット、映像制作と、マルチに活動。また、長年、採用系のツール制作に精通し、採用全体のフローと各メディアの特徴を活かした採用広報媒体を多数制作。

プロデューサーって何するの?

「プロデューサーって何するの?」そんなことをよく聞かれます。

ググってみると、「映画・演劇・放送などで、制作責任者。作品の企画から完成までの一切を統括する。」なんて出てきますが、つまりは「クライアントが望むものを形にして納める。その一切の責任を背負う者。」それがプロデューサーだと思います。

そして、要望を実際の形にするためには、最先端の知識と幅広い経験、緻密な設計、独創的な発想力、さらには・・・、なんて、途方もない種類の力が必要になります。 それらを全て持ち合わせることなんて、まず不可能でしょう。

クライマークスでは各分野のスペシャリストを集め、チームでプロジェクトを進めます。
ディレクター・デザイナー・エンジニア・プログラマー・ライター・カメラマンetc。それぞれの得意領域を掛け合わせて、最高の作品を創造する。それが私達の仕事です。
またクライマークスには、最高のスペシャリストがそろっていると思います。

ただ、そのためには、彼らスペシャリストから信頼され、同じ目標に導かせることが必要です。 そして、一つひとつの作品を通して、クライアントとの信頼関係を築いていく。

「信頼されるということ。」それがプロデューサーとしての真の生き方だと思います。

趣味は・・・

趣味はサッカー・東野圭吾・ワンピースです。
毎月1回、都内の社会人リーグでガチンコの試合をしてます。ただし、3部ですが。。
また、新入社員時代に「活字」を読むことの重要さを説かれ、それ以降、東野圭吾にはまっています。
ワンピースについては、私の第2のバイブルです。ちなみに、第1のバイブルは「稲中」です。

担当した案件

日本ハムグループ新卒採用サイト

新卒採用サイトの企画・制作。グループ全体の魅力と90社の事業紹介、数十名の先輩社員を通して自分に合った働き方を探せるマッチング機能により、グループの採用ブランディング強化を図る。

ディーエイチシー新卒採用サイト

新卒採用サイトの企画・制作。化粧品以外の幅広い事業フィールドを紹介したいという要望を解決したトップページ構成。事業の紹介だけでなく各事業で活躍する社員のリアルな声により、仕事理解と共に働くことへの安心感も訴求。

KSK

ITサービス企業のコーポレートサイトを企画・制作。採用を強く意識した構成で、エンジニアを志す応募者の仕事理解と動機形成を目的としているが、企業サイトとしての体裁も両立した情報設計を実現。

応募フォームはこちら