Web制作・Web戦略のご相談はクライマークスへ

大学サイト制作

貴学の目的を高い次元で実現する戦略的な大学サイトを構築

戦略策定 × 情報設計 × クリエイティブ

日本の18歳人口が2018年ごろから減り始めるとされる「2018年問題」が迫り、受験生獲得競争が今後より激化していく中で、大学サイトは、さまざまなのステークホルダーとの継続的な関係を築いていくためのメディア/ツールとして、より重要な存在となっています。
数多くの大学サイト制作の実績とノウハウにより、戦略策定×情報設計×クリエイティブを融合した大学ソリューションを提供しています。

目的を達成する為に、最適な課題解決策をご提案します。

  • 閲覧者の目的に応じて効果的に情報を発信したい
  • 学部や箇所毎にバラバラなデザインや情報を統一化したい
  • 組織体制に合った最適なCMSを導入し、効率的に運用したい
  • 大学の特長を魅力的に伝えたい
  • 受験生や留学生を増やしたい

制作ワークフロー一般的な大学サイト制作の場合

Research調査・分析

デザインやインターフェースから議論をスタートするのではなく、貴学の位置付けの調査や情報整理による現状の把握など、戦略の方向性を練るための調査・分析をもとに課題を精査し、ご提案の方向性を定めます。

Planning企画・戦略立案

調査・分析から導き出された課題や方向性をもとに、最適なサイト構造や技術手法、運用方法を企画し、本質的な目的達成のための戦略を立案いたします。既存のコンテンツ+ユーザーニーズにマッチした独自コンテンツの企画を組み合わせ、貴学の目的を達成します。

Creativeデザイン・構築
・コンテンツ制作

戦略を元に、具体的な情報設計・ビジュアルデザイン・システム構築に落とし込みます。 適切な情報設計と高いデザインクオリティを両立させることで、ユーザーニーズを満足させるWebサイトを構築します。

Maintenance運用・更新

Webサイトオープン後もアクセスログ情報や世の中のニーズに対応するコンテンツの運用・更新を行い、サイトを活性化しつつより充実したサイトにブラッシュアップする事も可能です。

大学サイト制作実績

東京農業大学本学サイト

本学サイト全体リニューアルの企画・制作。左右の画面分割でイメージによる訴求と記事による情報発信を両立。CMSのConcrete5を導入し運用負荷軽減と更新性を実現。レスポンシブデザイン。

東海大学グローバルサイト

本学グローバルサイトリニューアルの企画・制作。レスポンシブWebデザインによりマルチデバイスに対応。留学生向けのコンテンツとして動画も制作し、興味喚起を促している。

拓殖大学本学サイト

本学サイト全体リニューアルの企画・制作。レスポンシブWebデザインによりマルチデバイスに対応。MovableTypeを導入し、運用負荷軽減と自由度の高い更新性を実現。

帝京大学多言語サイト

大学多言語Webサイトの企画・制作・翻訳。英語、中国語(簡体字)、韓国語にて展開。WordPressを導入し、運用の負荷も軽減。レスポンシブWebデザインによりマルチデバイスに対応。

青山学院大学多言語サイト

大学多言語Webサイトの企画・制作。シンプルかつユーザビリティを重視したデザインにて構築。英語、中国語(簡体字)、韓国語にて展開。インフォグラフィックスを用いテキストデータをビジュアルでわかりやすく訴求。

早稲田大学国際アドミッションズ・オフィス

留学生採用を担う箇所のWebサイトリニューアル。日本語・英語の言語対応、フラットデザイン、メインビジュアルエリアでのコンテンツへのメニュー表示などを採用している。